So-net無料ブログ作成
検索選択
劇場映画 ブログトップ

映像化って難しい [劇場映画]

今日二回目だが明日から暫く更新できないので、もうひとつエントリを追加。

浅野忠信、二階堂ふみ主演の「私の男」。昨年2014年6月に全国ロードショーだったのでほとんどのところでは終わっているが、まだちらほら上映しているところがある。私が観たところは終わってしまったが劇場情報を見ると、まだ川崎や大森で上映予定がある。DVD/BDも2/3に発売予定になっている。


私の男 [DVD]

私の男 [DVD]




原作は桜庭一樹の直木賞受賞作。これを読んでから映画館へ行った。


私の男 (文春文庫)

私の男 (文春文庫)

  • 作者: 桜庭 一樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/04/09
  • メディア: 文庫



以降、かなりネタバレあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本未公開 2作品 [劇場映画]

カサノバ 公式ページ
伝説のプレーボーイ「カサノバ」がある女性に出会い、真の愛に目覚めるというお話。よくできた脚本、テンポの良い展開、ストレスなく楽しめる。ただ、登場人物がどうも、日本の人に見えてしまう
  主人公(カサノバ) 稲垣吾郎
  お相手(フランチェスカ) 多岐川裕美
  お相手のお母さん 小柳ルミ子
マッチポイント 公式ページ(英語)
逆玉に乗った元テニスプレーヤーのダメダメ不倫ボーイのお話。見ていていらいらするが、ダメダメぶりがきちんと伝わってそうなっているので、監督(ウディ・アレン)の思うツボといったところか。
劇場映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。